2017年12月21日

カンニング中島さんのエピソード 228 :名無しさん@恐縮です :2006/12/23(土) 22...

This RSS feed URL is deprecated

This RSS feed URL is deprecated, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news(続きを読む)



カンニング中島さんのエピソード 228 :名無しさん@恐縮です :2006/12/23(土) 22...

カンニング中島さんのエピソード 228 :名無しさん@恐縮です :2006/12/23(土) 22:48:27 ID:Cdmtp8cf0 中島も本当は肝がすわったやつだったらしいな。 竹山がヤクザに借金で追い込まれて、「殺すぞ!」ってなったときに 中島が「殺すんなら代わりに僕をお願いします。こいつは人を笑わせる 才能があるんで、まだ役に立ちます。」ってヤクザに逆にせまって、 ヤクザがあまりの真剣さにぎゃくにびびって「そこまでいうなら 漫才でもやってみせろや!コラ!」と切れたらしい。 そこで、漫才みせたらヤクザが「わかった、竹山を殺すのはお前の 言う通りに今日はまってやらぁ。だがな、中島、お前自分の言った言葉 覚えとるな」といって、中島が「ええ。わかりました殺してください」と 答えたら、ヤクザが「馬鹿やろう、お前が死んだら誰が突っ込むんだ。 もうちょっと勉強せい」って言って、借金の証書やぶりすてたという エピソードがあるらしい。 23 :名無しさん :04/10/24 22:06:16 カンニング竹山(当時24歳)がバイク事故を起こした時、 相方の中島は真っ先に病院に駆けつけ、 入院に必要な道具を全て揃えたらしい。(続きを読む)





































posted by つるこ at 16:16| 日記